「生きていてよかった。生まれてきてよかった。」

そんな想いが一人一人から溢れる祝福された世界をさらに広げたい。

それが私の願いです。

私は、幼少期や思春期にいじめや様々な辛い出来事を体験し、何度も

「なんのために生きるのか、生まれてきた意味がわからない」

と嘆いていました。

その心の叫びが沸点を超え、17歳の頃から作詞作曲をして歌いはじめ、

深いところにあった魂の想いや本心を弾き語り。

信州を拠点に自然や命に寄り添った花鳥風月を感じる歌を歌っています。

 

どんな人の命も尊く、ただ生きているだけで素晴らしいということを、

私の存在や歌を通して広げたい。

生きる力の根っ子や深い幸福感とつながって生きる一助となりたいと願っています。

天つ風とは

地域を盛り上げ、言祝ぎ、創る。歌う。

「天つ風」。この名前を屋号とし、2021年3月
シンガーソングライター 葦木啓夏(あしき・ひろか)
の活動母体が、ふるさと信州に誕生しました。

従来から続けている葦木啓夏のライブ活動や
音楽制作活動、ファンクラブ運営に加え
新たに【地域を言祝(ことほ)ぐ】ことを理念に
楽曲製作、様々なプロモーション、映像製作
イベント制作、コトづくりも手掛けていきます。

作詞・作曲音楽に関するご相談、楽曲制作に
関するご相談、もちろん出演依頼も。
お気軽にお声がけください🌿


天つ風(あまつかぜ)の持つ意味は
空を自由自在に舞う風のこと。

あなたの中に祝いの風が吹き込む
一助となれたら嬉しいです!

ちなみに「天つ風」という歌もあります。
よろしければ、ダイジェストでどうぞ。

天つ風 概要

  • 設立 2021年3月
  • 代表 葦木啓夏
  • 事業内容
    音、楽曲制作、プロモーションビデオ制作、ライブ・オンラインライブ制作、イベント、コンテンツ制作、プロモーションなど。エンターテイメント全般のクリエイティブ事業。
    ファンクラブ運営事業。地域を言祝ぎ、コトを生み出す事業。